OCHAPPI

おちゃっぴの発想

小さな頃から空想するのが好きでした。ベッドの中や、 お風呂で目をつぶるといろんな生き物が頭の中へ次から次へ現れるんです。 「あはは可愛い」「こわいっ!」「うわっ不思議。」なんていろんなやつらが話しかけてくるんです。最高に楽しいんです。こんなすごいキャラ達を自分だけで 楽しむのはもったいない、なんとかみんなに見せてあげたいってずっとそう思っていました。 絵を描くのは好きでしたがあんまり上手ではなかったようで学校でも褒められたことはなかったんです。大学時代もダンボールで立体を作ったりスチロールを削ったりして作ることは大好きでした。働きだしてからお店のディスプレイで粘土にハマりました。誰にも教わらず全て自己流ですが周りのみんなが喜んでくれるのでさらにはまってたくさん作りました。最初は海外の粘土を使っていましたが今は自分なりに作りやすい粘土を国内で「おちゃっぴ粘土」として工場で作ってもらっています。 手につきづらく、粘土と粘土はよくくっつく。カラフルでひび割れせず、自然乾燥で固まります。デザインをするために考案したおちゃっぴ粘土でおちゃっぴの不思議なキャラクターを皆さんと一緒に楽しんでもらえると嬉しいです。

news

HALLOWEENハロウィンイベント!

記事をすべて読む

おちゃっぴインスタ

記事をすべて読む

東京ゲームショーでおちゃっぴがゲームの世界を立体化

記事をすべて読む

大阪あべのハルカス近鉄本店さんで粘土イベント!の前に。

記事をすべて読む